良質なコンテンツの信頼性

SEO対策のゴールを設定する際に、段階的な目標を設定することが望ましいなどとも考えられているようです。SEOのゴールとして検索エンジンの検索結果における上位表示がもっとも優先されるべき目的でもありますが、実際のWEBサイトの目標としては、検索結果の上位表示の先にも新たなる目的や目標がみつかるはずなのです。

ユーザー目線から考えていきますと、検索結果の上位表示はWEBサイトへの信頼性をあらわしておりますが、実際にアクセスした先のWEBサイト情報に信頼性が欠けてしまっては、それまでの対策が台無しになりかねないのです。

多くのSEOに関する専門書のなかで、対策の基本となる手法として「良質なコンテンツ」づくりを掲げている理由がここにあり、WEBサイトの更新や改善はユーザーからの大きな信頼にもつながっているのです。