SEO・IP分散サーバーについて

Googleが「クラスCまでの同一のIPアドレスからのリンクは、すべて一つとして評価するという特許を申請した」というのはどういった意味なのか。説明しますと、100Gを超えるウェブサーバーを月々2000円で借りて、そのウェブサーバーに4000個のセカンドブログを設置したとします。その4000個のセカンドブログから目標ページに発リンクをしても、ひとつしか発リンクとして評価しないということです。リンク対策は、一つのウェブサイトからたくさんのリンクを貰うよりも、IPアドレスが異なる多くのウェブサイトからリンクを買う方がより効果があるといえます。そういったことから、セカンドブログは、クラスC以上で分散された、IP分散サーバーを利用するべきなのです。