SEOに関するアクセス解析

Google Analyticsの設定が完了したら、そのタイミングからトラッキングが開始されます。けれど、すぐにデータを確認することはできません。当日分のデータは翌日から確認することができます。目標キーワードのアクセス解析のポイントは、ユーザーにとって有益なウェブページを数値で捉えるということです。自分のウェブサイトに訪問したユーザーが、どんなクエリを入力したのかを知ることができます。メニューの「トラフィック」→「検索」→「オーガニック検索」で確認。キーワード一覧に表示されているnot providedは、暗号化しているのでキーワードが公開されない数のことです。ウェブサイトによっては、not probidedで表示される割合が50%を超えることもあります。そのためすべてのクエリを把握することはできません。